Bano’k503シリーズ

ピストル型のタグガンをBano’kが 世界初で開発し、 アパレル副資材業界において世界標準として成長させました。

商品価値と作業効率を上げるための Bano’kオリジナルの機能が多くあります。

  • 廃棄するサブランナーが作業の邪魔をせず、廃棄可能
    打ち終えた後のサブランナーが下ではなく後方に排出されるので、作業の邪魔になりません。また、製品等に混入する恐れがありません。
  • 更なる安定性が追求された連射性能
    構造設計を見直すことによって、ミスショットやピン詰まりなどの不具合が更に少なくなりました。
  • 防錆に加え強度が増した専用針
    錆びにくい特殊鋼を採用し、設計強化されたので耐久性能が増しました。
  • ラバー部品が作業台の上でタグガンが安定
    ボディに付くラバー部品によって、滑りにくく作業台の傾斜にも強くなりました。
  • ボデイ内部に隠されたカッターの刃が握り作業を軽減
    タグピン1本1本はカッター刃によってシャープに切られるので、グリップを握る荷重が軽くなります。
  • 部品の材質の選定から検証され、たどり着いた高品質と耐久性
    ユーザーに求められる信頼性から逆算して設計され、その追及は部品の材質選定から実行されています。

Bano’kシリーズ 一覧

お問い合わせ

Bano’k503シリーズに関するお問い合わせ先
問い合わせ FasBano’k101(ファスバノック101)に関するお問い合わせはこちら